2020年11月4日

弊社にて「飲酒運転根絶宣言式」並びに「令和2年度関東管区連名表彰式」を行いました。

令和2年10月30日、弊社にて「飲酒運転根絶宣言式」並びに「令和2年度関東管区連名表彰式」が行われました。

「飲酒運転根絶宣言式」の概要は、昨年千葉県における飲酒を伴う交通事故が164件あり、最も多く発生したのが香取署管内(8件)でした。

本年も上半期でワースト2位ということもあり、「飲酒運転の根絶」を実現するため、香取署管内の企業に声を上げて行動を起こすことを「飲酒運転根絶宣言」として表明してもらい、規範意識を醸成を図ることを目的に実施されました。

来賓として、香取地区安全運転管理者協議会長の荻沼征成様にご出席頂き、弊社社長石井の挨拶と、営業部長岩崎の飲酒運転根絶宣言と社員による復唱をし、宣言書を香取警察署署長の塩川義憲様に提出しました。

続いて「令和2年度関東管区連名表彰式」が行われました。

本表彰は、千葉県内の安全運転管理者協議会に加入する企業等の社員の中から、協議会が関東管区警察局と協議し優良運転者を決めるもので、関東管区警察局長と安全運転管理者会長の連名により表彰されます。

千葉県内では優良運転者5名が選ばれ、弊社の鈴木百合子さんが受賞しました。

これから、社員一同が社会から飲酒運転の根絶を目指すと共に、より一層の安全運転をしていきたいと思います。